借金というピンチをチャンスに変える

私は今、借金を返済している最中です。

どうして借金をしてしまったのか?というと、クレジットカードでの買物だったり、請求金額をリボ払いにして支払うというのを頻繁にしていました。そのうち、自分では残高がいくらあるのかすら把握できなくなり、挙句の果てには支払いが出来なくなってしまいました。

支払いが出来ないので、クレジットカード会社からくる電話を無視していたら、実家に電話をしていたらしく、実家の両親にばれてしまいました。

支払いが出来なくなった段階で私は、TVCMやネット広告で出ている弁護士事務所へと問い合わせをしました。藁にもすがる思いでした。弁護士事務所へかけてはみたものの、双方のスケジュールがなかなか合わずに面談まで持っていけませんでした。

どうしようかと悩んだ挙句、カード会社へ意を決して電話をしました。そこでこちらの状況を包み隠さず話したら、「どのような方法がいいのか一緒に考えましょうね」と言われて、心から重い荷物が取れた感覚でした。今の私の収支から負担にならないであろう金額を算出し、現在はその金額を毎月口座引き落としで支払っている最中です。

カードを持てない生活になっていますが、私はこの期間をロングバケーションだと捉えています。カードに頼っていた自分の療養期間だと思って、再びカードを持てるようになったら同じ過ちを繰り返さないように勉強をしています。今は私にとってはチャンス=挑戦の期間だと思って、自分のお金の使い方を見直しています。